出会う人物属性

出会いのない大学生必見!良い出会いの場や掲示板・マッチングアプリの使い方も解説

せっかく大学生になったのに出会いの場も無くて全然恋人ができない、なんて悩んでいる人は多いんじゃないでしょうか。
いくら学生の本分が勉強と言ったって、勉強やアルバイトだけの生活は味気なく感じてしまうものだと思います。

大学生にもなれば周りはどんどん彼氏彼女持ちになっていきますし、誰でも一度は恋人を作ってキャンパスライフを存分に謳歌したいと考えるはずです。
とはいえ、残念ながら恋人というものは欲しいと思ってはいても、簡単にはできないものなんです。
そこで今回はそんな恋人が中々できない大学生必見の情報を、色々とご紹介していきたい思います。

大学生が出会いを見つけられる場所一覧

恋人を作るためには、まずは恋人になれそうな相手と出会う必要があります。
とは言っても、「そんな相手とどうやって出会えばいいの?」と首を傾げてしまう人もいるんじゃないでしょうか。

大学生にもなると、高校生までとは違って色々な出会いの場があるので、ここではその内のいくつかを挙げてみたいと思います。

同じ学部・ゼミ

大学生の出会いの場といえばやっぱり大学内が1番です。
そもそも人というのは心理的に、常に身近にいるような相手に親しみを感じて惹かれていく事が多いです。
だからこそ、同じ学部・ゼミに在席しているような、常日頃から毎日のように顔を合わせる相手というのは、恋人へと発展しやすいんです。

もちろん自分の好みの相手が同じ学部・ゼミに在席しているとは限らないですが、身近な所で相手を探すのならおすすめの出会いスポットの1つです。

サークル

サークルも大学生ならではの身近な出会いの場の1つです。
サークルによってはそもそも異性との出会い目的で所属してる人ばかり集まってる、なんてところもあるので、サークルでの出会いを求めている学生はかなり多いと思います。

「実は同じサークルの相手と付き合っている」、なんて話も大学生ならよく聞く話です。
また、サークルの場合は同じ大学の学生だけでなく他の大学の学生とも交流できるので、幅広くいろんな相手との出会いを期待できるでしょう。

アルバイト先

大学以外で出会いを求めるなら、やっぱり人気なのがアルバイト先。
大学生にもなるとアルバイトをしている人は多いと思いますし、もしかしたらアルバイト先に魅力的な相手がいるかも。

同じアルバイト先の相手なら不審がられることなく自然と連絡先を交換する事ができますし、一緒に仕事をする事になるのである程度親しい関係になれる可能性は高いです。

しかも、同じ学部やゼミ、サークルなんかだとアタックした結果フラレた時に気まずくなってしまう心配があるのに対して、アルバイト先ならフラレても比較的簡単に辞められるので、アタックする際のハードルは下がります。

友達の紹介

交友関係が広い大学生にありがちなのが、友達からの紹介です。
大学内やサークル内、アルバイト先なんかの身近な所に好みの相手がいない時、この”友達からの紹介”というのはいい出会いのチャンスになります。

信頼できる友達の紹介ならある程度安心ですし、”友達から紹介された人”ということで、相手の方も最初からこちらに対して好意的な可能性が高いです。

なのでこの出会い方の場合、恋人になれる可能性が高く、トントン拍子で恋人になれるかもしれません。

合コンや飲み会

大学生の男女の出会いの場といえば真っ先に挙げられるのは合コンじゃないでしょうか。
合コンやその他の色々な飲み会の場合大抵お酒が入るので、いい雰囲気になってそのまま恋人に…なんてパターンも多いと思います。

特に合コンは恋人になれそうな相手と出会うための場なので、手っ取り早く恋人を作りたいならドンドン参加するのがおすすめ。

ただし好みの相手と出会えるかは完全に運ですし、合コンや飲み会が苦手な人には、合コン・飲み会での相手探しは難しいかもしれません。

掲示板サイトやアプリ

最近では異性との出会い方の王道パターンの1つとなつまた、掲示板サイトやアプリ。
普段の生活では中々良い相手と出会えない、そんな時にはめちゃくちゃ便利でおすすめです。

掲示板サイトやアプリなら、自分と同じように恋人を探している人がたくさん利用していますし、条件さえ合えばすぐに恋人になれるかも。
また、掲示板サイトやアプリの場合、他の出会い方に比べて圧倒的に出会える相手の幅が広いのが特徴です。

同じ大学生はもちろん、年上の社会人なんかとも出会えるので、より自分の好みの相手と出逢える可能性が高いんです。

大学生が出会うためのコツや注意点

何も行動せずただ「恋人が欲しいなぁ」と思って大学生活を送っているだけでは、中々相手は見つかりません。
気がついたらもう卒業していた、なんて最悪な事にもなりかねないんです。
じゃあ、どうすれば良い相手と出会えるのか。

大学生が恋人となる相手と出会うためコツや注意点なんかを、いくたかご紹介していきます。

積極性が何よりも大事

  
先程も記した通り、恋人が欲しいと思っているだけでは大抵何ともなりません。
とにかく行動あるのみなんです。
恋人が欲しい大学生にとって何よりも大切なのは、積極性です。

アルバイトをしたりサークルに所属したりして積極的に出会いを探して、気になる相手には連絡先を聞いたりしつうさり気なく好意を示してアプローチしましょう。

もちろん、積極的になるにしても限度はありますが、とにかくまずは恋人を作るために積極的に行動していくのが、何よりも大切なのです。

顔では無く、服装や髪型に気を付ける

自分は顔が良くないから恋人ができないんだ…と思い込んでいる大学生も少なくないと思います。
ですが実は、顔の造詣自体はあんまり関係がないんてす。

そもそもこの世のすべてのカップルが全員美男美女なわけではありませんし、顔を変えなくても恋人は作れます。
しかし、それは見た目が重要ではないという事ではありません。
恋人を作る上で重要なのは顔ではなく、服装や髪型なのです。

服装や髪型のセンスが良ければ、顔に関係なく異性から好感を持たれやすいですし、非常に重要なポイントです。

まずは友達から始めるのが無難

“急いては事を仕損じる”という言葉もあるように、何事も焦りすぎずきちんと順序通りにいくと上手く可能性が上がります。

気になる相手とはすぐに恋人になりたい!と思うかもしれませんが、まずは友達から始めるのが無難です。
友達から始めることによってお互いの性格や嗜好がわかって相性の良し悪しなんかもわかりますし、焦りすぎると相手に引かれてしまう恐れもあります。

まずは友達として親しくなって、徐々にキョリを縮めるのがおすすめです。

下心は厳禁

恋人が欲しいなら積極性は重要ですが、だからといって下心を見せるのは逆効果です。
最初から下心がミエミエだと相手にドン引きされてしまう可能性が高いですし、悪印象を与えてしまって嫌われてしまうかもしれません。

なので、例え下心を持っているときでも、できる限りそれは相手に見せない事が大切です。
気になる相手にアプローチする時は下心は見せないようにして、誠実な好意が伝わるようにするのが上手く行くためのポイントなのです。

出会い掲示板で出会いを見つける!オススメサイト紹介

出会いを探す大学生の味方である出会い掲示板ですが、最近ではそういった出会いを目的とした掲示板は数え切れないほどあります。

出会い掲示板に興味はあるけど、どこなら安全に使えるのかわからない…なんて人も多いのではないでしょうか。
そこで、そんな大学生達におすすめの出会い掲示板をいくつか紹介します。

ワクワクメールについて

登録者数800万人超えの日本最大級の出会い掲示板。
登録会員の数がかなりに多いため、多種多様な相手と出会うことができます。

また、日本最大級の大手マッチングサービスというだけあって安心安全に利用できるように様々な仕組みが取り入れられ、きちんと安全管理に気を配られていているので、出会い掲示板の利用が初めてという方にもおすすめ。

使い方もわかりやすくシンプルなので、誰でも簡単に登録して利用することができます。

ハッピーメールについて

こちらのハッピーメールも日本最大級のマッチングサービスであり、創設19年、登録者数は驚異の2000万人超え。

国内最大規模の出会い掲示板といえます。
ハッピーメールはとにかく会員数が多く、大学生の利用者も数多くいますし、もちろん社会人も多く登録しています。

また、全国各地にたくさんの会員がいるため居住地に関係なく出会いを探す事が可能で、地方在住の方でも問題なく利用できるのも魅力です。
セキュリティ面も安全で365日きちんとサポートがあるので、安心して利用できます。

イククルについて

イククルは写メコンといった誰でも気軽に参加できるコンテストや、アバターを作って遊ぶことができるなど、他のマッチングサービスにはないサービスがあるのが魅力です。

そのため利用者の年齢層が他と比べて低く、若い利用者が多いので、出会いを求める大学生にもぴったりのサービスです。

また、女性誌で紹介したりされている事もあって女性人気が高く、女性の利用者が多い傾向があります。
さらに他にも、イククルはポイントキャンペーンが多いため、金銭的な面での負担は少なく済むといった魅力もあります。

PCMAXについて

PCMAXは登録者数1300万人以上で、一日のアクティブユーザーが各都道府県に一定数いるため、居住地に関係なく出会いを探せるマッチングサービスです。

利用者の年齢層は幅広く、社会人の利用者が多いため、年上の恋人が欲しい大学生におすすめ。
また、相性重視の多彩なジャンルから相手を探せるため、自分の条件に合う相手を探しやすくなっています。

安全サポートについてもきちんとされているので、安全に利用できるマッチングサービスです。

Jメールについて

Jメールは都心に走る宣伝トラックなどでご存知の方も多いのではないでしょうか。

そんなJメールはコミュニティや日記といった機能が充実しており、より会員同士が交流しやすいように工夫されています。
それもあってかJメールは若い世代に人気が高く、20代の利用者が多いため、同年代との出会いを期待している大学生にはおすすめのマッチングサービスです。

また、安全管理もしっかりされているため、トラブルの心配なく楽しんで利用できます。

大学生の為の出会い掲示板・マッチングアプリの攻略法や使い方

出会い掲示板・マッチングを利用してみたいけど、どんな風に使えば良いのかわからない、または、使ってみたけど上手く行かない、なんて事も多いのではないでしょうか。

そんな出会い掲示板・マッチングアプリ初心者の大学生のための、攻略法や使用方法についてご説明していきます。

プロフィール写真は清潔感重視

出会い掲示板やマッチングアプリなどのマッチングサービスを利用する上で最も重要なこと、それはプロフィール写真です。
マッチングサービスを利用する上で、相手を探す人の殆どがプロフィール写真を確認します。
そしてプロフィール写真の印象が悪いと、相手にして貰えなくなってしまう事もあるんです。

プロフィール写真を取る上で最も重要なのは、清潔感です。
清潔感の無い写真だと相手に不快感を与えてしまうので、清潔感重視であまり派手すぎないプロフィール写真にするのがポイント。

加工や自撮りではなく、他者に撮ってもらった笑顔の写真などがおすすめ。

自己紹介文は短めに趣味や利用目的を書く

出会い掲示板やマッチングアプリには相手に自分の事を知って貰う為の自己紹介文を載せます。
たまにこの自己紹介文を長々だらだらと書いている人がいますが、自己紹介文はできるだけ”短くわかり易く”にしておくのがおすすめ。

また、きちんと自分の趣味や利用目的がわかるように書くのが大切です。
特に利用目的については、マッチングサービスは様々な目的で利用する人がいるので、利用目的が恋人探しなら恋人探しだとわかるようにしておくとスムーズです。

相手の写真を見るポイント

せっかくマッチングサービスを利用したのに相手が怪しい業者だったり、写真と全然似ても似つかない人だったりしたら残念です。
そうならない為にも、相手の写真はきちんと見て見極める事が、大切です。

では具体的にどんなポイントを見ればよいのかですが、例えば顔の一部しか写っていなかったり、不必要なほどに肌の露出が多かったりは避けたほうが無難です。

また、変に加工が入っているものなんかもできるだけ避けた方が良いと思います。

大学生での出会いまとめ!楽に出会いたいなら掲示板やアプリがおすすめ

大学生になったのに全然恋人ができない…そんな人は多いと思います。
この記事をここまで読んでくれた方ならすでにわかっているかと思いますが、出会いを求めるのなら積極的に行動していく事が1番です。

とはいえやっぱり普通に日常を送っていて出会える人なんて限られていますし、なかなか理想の相手と出会うことができない人もいると思います。
そういう時には、ぜひ出会い掲示板やマッチングアプリを利用してみましょう。

一昔前だとネットを介した出会いは危ない、というようなイメージがありましたが、現代では掲示板やアプリを通して知り合ったカップルも増えて王道パターンになりつつあります。
なので、恋人が欲しい大学生の方達は、ぜひこの記事でおすすめしたマッチングサービスを利用して、自分の理想の相手を探してみてはいかがでしたでしょうか。